―名古屋市交通局・日産ディーゼル工業―

日産ディーゼル車は、4メーカーでもっとも少ない台数の在籍です。
車庫ごとにメーカーが固定されていた時代、日産ディーゼル車は基本的に緑営業所・野並営業所に配置されていました。
ツーステップ車と大型ノンステップ車の一部は富士重工業製の車体が、大型ノンステップ車の多数と中型ノンステップ車は西日本車体工業製の車体がそれぞれ架装されています。


[大型車]

名古屋市交通局・U-UA440LAN改 UA440系(CNG駆動)[U-UA440LAN改]
走行音
収録区間:神宮11系統 下八事(西)〜下八事(東)
収録車両:N-257(緑営業所)

緑営業所に1台のみ配置された、U代の大型CNGツーステップ車です。
U代のCNG駆動車は試作扱いであり、なおかつ3扉という貴重な1台です。

 

名古屋市交通局・KC-UA460LAN UA460系[KC-UA460LAN](全廃)
走行音
収録区間:植田11系統 笹原〜北沢
収録車両:N-353(野並営業所)

緑営業所・野並営業所に配置された、日産ディーゼル大型ツーステップ車です。
末期には転属で、大森営業所にも一台在籍していました。

 

名古屋市交通局・NE-UA4E0LAN改 UA4E0系[NE-UA4E0LAN改](全廃)
走行音
収録区間:神宮11系統 西入町〜山根町
収録車両:N-337(野並営業所)

野並営業所に97年度に1台だけ導入された、日産ディーゼル製の大型CNGツーステップ車です。
貴重な3扉車のうちの1台です。出口は折戸と引戸の両方が開いています。

 

名古屋市交通局・UA460MAM/KC-UA460KAM改 UA460A系ノンステップバス・Fタイプ[UA460MAM/KC-UA460KAM改(富士重工業7E車体架装)](全廃)
走行音(3扉試作車・UA460MAM)
収録区間:平針11系統 平針上ノ池〜平針住宅
収録車両:NN-1(緑営業所)

1998年・2000年に導入された、日産ディーゼル・UA系のノンステップバスです。
富士重工車体架装で、97年度導入分は3扉車でした。
現在はすべて廃車になっています。

 

名古屋市交通局・KL-UA272
                    KAM改Fタイプ UA272A系ノンステップバス・Fタイプ[KL-UA272KAM改(富士重工業7E車体)]
走行音(その1)
収録区間:栄20系統 鶴舞公園前〜東郊通一丁目
収録車両:NN-11(野並営業所)

走行音(その2)
収録区間:神宮11系統 弥富通四丁目〜中根
収録車両:NN-12(野並営業所)

2001年に導入された、日産ディーゼル・UA系のノンステップバスです。
日産車が多く導入されていた緑営業所に3台、野並営業所に6台が配置されています。

 

名古屋市交通局・KL-UA272
                    KAM改 UA272A系ノンステップバス・Fタイプ(CNG駆動)[KL-UA272KAM改(富士重工業7E車体)]
走行音(その1)
収録区間:基幹1系統 高辻(北)〜高辻(南)
収録車両:NKN-6(鳴尾営業所)

走行音(その2)
収録区間:基幹1系統 雁道〜堀田通五丁目
収録車両:NKN-4(鳴尾営業所)

2002年に導入された、日産ディーゼル・UA系のCNGノンステップバスです。
名古屋市営では富士重工業車体で導入された最後の車両です。
基幹1系統専用車として鳴尾営業所に10台が配置されています。

 

名古屋市交通局・KL-UA272
                    KAM改Nタイプ UA272A系ノンステップバス・Nタイプ[KL-UA272KAM改(西日本車体工業96MC車体)]
走行音
収録区間:平針11系統 白土南〜赤松
収録車両:NN-13(緑営業所)

2004年に導入された、日産ディーゼル・UA系のノンステップバスです。
西日本車体工業の96MCを架装して導入されました。エンジンが変更されたため、Fタイプに比べ音が大きいのが特徴です。

 

名古屋市交通局・ADG-RA273MAN スペースランナーRAノンステップバス[ADG-RA273MAN]
走行音
収録区間:原12系統 鳴海町笹塚〜みどりが丘公園口
収録車両:NN-56(緑営業所)

2006年度に30台が導入された、日産ディーゼル・スペースランナーRAのノンステップバスです。
尿素SCR触媒を利用する「FLENDS」システムを利用しており、当時としてはもっとも環境に配慮された車両です。
なお、これが名市交最後の日産ディーゼル車となりました。


[中型車]

名古屋市交通局・KK-RM252GAN RM252系[KK-RM252GAN(富士重工8E架装)]
走行音(その1)
収録区間:徳重12系統 神の倉〜赤松
収録車両:MN-20(緑営業所)

走行音(その2)
収録区間:徳重14系統 鳴海団地内郵便局〜東陵中学校
収録車両:MN-20(緑営業所)

1999年度に1台のみ導入された、日産ディーゼル・RM252系のツーステップバスです。それまでのMN車と同じく富士重工8Eを架装しておりますが、前面が1本幕になるなどの仕様の違いも見られます。
現在は徳重12系統、徳重14系統、徳重巡回系統で活躍しています。走行音ですが、その1では中扉が、その2では前扉がそれぞれ開いています。

 

名古屋市交通局・KK-RM252GAN改 RM252系ノンステップバス[KK-RM252GAN改(西日本車体工業96MC架装)]
走行音
収録区間:徳重14系統 大清水〜水広橋
収録車両:NMN-6(緑営業所)

2001年度に10台が導入された、日産ディーゼル・RM252系のノンステップバスです。
ノンステップ車では西日本車体工業製しか選択できなかったため、交通局では初の96MC架装車となりました。
トランスミッションは交通局において現状唯一のジヤトコ製「PATM」(3AT)となりました。
現在は鳴尾営業所・緑営業所・野並営業所の3営業所で活躍しています。



名古屋市交通局のページに戻る

トップに戻る

inserted by FC2 system